FC2ブログ
葉桜だったオオシマザクラ
2018 / 04 / 14 ( Sat )
今年も、日立市観光課が募集する大島桜観賞ハイキングが行われました。

日立市は、環境省などが選んだ「日本さくら名所100選」に、茨城県では
那珂市の静峰公園とともに選定されています。

日立市が桜の名所になった理由は、日本を代表する銅鉱山の一つで
あった日立鉱山と深い関わりがあります。
鉱山から採掘した鉱石から銅を取り出すとき、亜硫酸ガスが発生します。
植物は、光合成で葉の気孔から大気中の二酸化炭素を取り入れますが、
このとき亜硫酸ガスも吸収してしまいます。
こうなると葉の細胞が破壊され、葉が枯れてしまうのです。
これが煙害です。
日立鉱山は、この煙害対策と、禿山となった鉱山周辺の森を再生する
ために大島桜などを植林したのです。

今年は、桜の開花が例年に比べかなり早く、この日のオオシマザクラは
葉桜となっていました。
しかし、標高を上げるにつれ、たくさんのヤマザクラが迎えてくれました。
大島桜ハイク
スポンサーサイト
21 : 40 : 12 | 山歩きと自然観察 | トラックバック(0) |  コメントはこちらから(0)  | page top↑
<<野の花見つけた | ホーム | 今年は早めの春が来た>>
コメント
コメントの投稿










トラックバック
トラックバックURL
http://yamazaru1203.blog75.fc2.com/tb.php/614-6e7375d3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |