裏山散歩
2009 / 01 / 05 ( Mon )
 この時期、落葉樹は葉を落とし、林内はよく見渡せます。昨日は裏山の林床植物を探しながら散歩、赤い実をつける植物を見つけました。

 ツルアリドオシです。同じ仲間にアリドオシがあり、これには鋭いトゲがあります。
ツルアリドオシ09-01

 ツルリンドウです。
ツルリンドウ09-01

 マンリョウです。お正月には縁起物として、センリョウ、アリドオシと共に生け花にして飾られます。
マンリョウ09-01

 ヤブコウジです。小さな植物ですが、木本類であり、草ではなく木です。
上の写真はマンリョウ(万両)ですが、他にセンリョウ(千両)、カラタチバナ(百両)、そしてこのヤブコウジが十両、最初の写真アリドオシの仲間、ツルアリドオシが一両とも呼ばれます。
 縁起物として、万両、千両、百両、十両、そしてツルアリドオシの一両と共に寄せ植えの素材に使われます。
ヤブコウジ09-01

 青い実が美しいジャノヒゲです。
オオバジャノヒゲ09-01
スポンサーサイト
13 : 34 : 44 | 森林インストラクタ- | トラックバック(0) |  コメントはこちらから(1)  | page top↑
<<日立アルプスを歩きました。 | ホーム | 裏山散歩>>
コメント
--ブログ開設おめでとうございます。--

村田さん ブログ開設おめでとうございます。すでにHP運用のスキル者ですから、訳ないですね。雪もなくこちらでは秋の草花(実)が、裏山で見られるのは裏山しいです。葉と実の植物全体の写真で、大変参考になります。教科書にさせて貰い、私もミニ植物図鑑作りに取組みします。(奥)
by: okusan * 2009/01/07 08:58 * URL [ 編集] | page top↑
コメントの投稿










トラックバック
トラックバックURL
http://yamazaru1203.blog75.fc2.com/tb.php/6-86f23f6f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |