楽しかった中南米音楽祭
2017 / 10 / 10 ( Tue )
ケーナ仲間と2日間、フォルクローレの演奏を堪能してきました。
福島県川俣町で毎年行われる日本最大のフォルクローレの音楽祭
「コスキン・エン・ハポン」です。
1コスキン会場

「コスキン」とは、アルゼンチンのコスキン市で開かれるアルゼンチン
最大の音楽フェスティバル、コスキン音楽祭に由来するようです。
2コスキン会場

今年で43回目になるという日本の「コスキン」は、川俣町の中央公民館を
会場に、3日間にわたって開催されました。
3コスキン会場

プログラムから数えた演奏は、プロアマ合わせて184のグループが参加
していました。
会場入り口の広場には、あちこちで出演するグループが練習し、ケーナや
サンポーニャで奏でる音楽が聞こえます。
4コスキン会場

会場内では、茨城県日立市から参加の社会人グループの演奏です。
5演奏

中南米の民族衣装を身に着けたダンスも、華やかで見ものです。
6演奏

アルゼンチンからは、ジセーラ・メンデス・リベイロがゲストとして
参加しています。
歌手であり作曲家であり、女優でもあるという彼女は、その美貌とともに
本場のフォルクローレを楽しませてくれました。
7演奏

音楽祭では、多様な楽器が演奏され、また楽しいダンスも見ることが
できました。
改めて、フォルクローレの楽しさを知りました。
8演奏

今回の「コスキン・エン・ハポン」は2日間楽しんできましたが、
福島市に別宅を持つ仲間にお世話になりました。
お宅のすぐ裏山が、春になると大勢の花見客が訪れる花見山です。
朝の散歩でこの花見山を歩いてきました。
この時期、咲き誇る花もなく、もちろん歩いている人もいません。
9花見山
スポンサーサイト
21 : 07 : 17 | ケーナ | トラックバック(0) |  コメントはこちらから(0)  | page top↑
<<対照的な二つの池がある公園 | ホーム | 今年もお月見>>
コメント
コメントの投稿










トラックバック
トラックバックURL
http://yamazaru1203.blog75.fc2.com/tb.php/592-aa6c0bfa
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |