お花見を楽しむ山歩き
2016 / 05 / 21 ( Sat )
山仲間5人で、那須連山の南部、沼原池~白笹山~南月山を
歩いてきました。

白笹山から南月山に向かう尾根から北を望みます。
南会津方面への縦走路が続きます。
1縦走路

登山道にはこの時期、終始木本類の花が見られました。
この日見られた木本類の花は、トウゴクミツバツツジ、ムシカリ、
シロヤシオ、コヨウラクツツジ、アヅマシャクナゲ、ミネザクラなどです。
2ムシカリ

ミネザクラです。
3ミネザクラ

シャクナゲもきれいです。
歩き始めて南月山付近までは薄いピンク色のアヅマシャクナゲが
咲いています。
南月山以降は、ハクサンシャクナゲが見られますが、花期は遅く
花はまだ咲いていません。
4アヅマシャクナゲ

ミネザクラの先に見えるのは那須岳です。
5ミネザクラ

北西方面には、残雪の飯豊連峰が見えます。
6飯豊連峰

沼原池駐車場に戻るダケカンバの林の中に、ムシカリ(オオカメノキ)
が咲いていました。
この日に見られた草本類の花は、アカモノ、ムラサキエンレイソウ、
バイカオウレン、コイワカガミ、ハルリンドウ、ヒメイチゲなどです。
7ムシカリ
スポンサーサイト
22 : 14 : 39 | 山歩きと自然観察 | トラックバック(0) |  コメントはこちらから(0)  | page top↑
<<ランの希少種を見つけた山歩き | ホーム | 日立ふるさと文化少年団>>
コメント
コメントの投稿










トラックバック
トラックバックURL
http://yamazaru1203.blog75.fc2.com/tb.php/499-f0c4b36a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |