希少な岩石、長谷林道
2015 / 12 / 15 ( Tue )
ジオネット日立の勉強会で、常陸太田市の長谷林道を歩きました。
長谷林道は、常陸太田市から日立市に流れる茂宮川の、上流に位置します。
日立市郷土博物館特別専門員である、田切先生の解説を聞きながらの
沢歩きです。
1長谷林道

道沿いの地層は、白亜紀前期の花崗岩質礫岩を伴う堆積岩として
堆積したものです。白亜紀後期には変成作用受け、その後火成岩の
貫入も受けました。
2長谷林道

この林道で見られる主な地層には、雲母片麻岩の露頭があります。
写真の岩石は、蛇紋岩です。
また、コートランド岩と呼ばれる希少な岩石も見られます。
3蛇紋岩
スポンサーサイト
21 : 05 : 36 | ジオパークインタープリター | トラックバック(0) |  コメントはこちらから(3)  | page top↑
<<冬鳥の越冬地 | ホーム | 桜の名所、福岡堰>>
コメント
----

やっと網代編みの弁当箱の模様が分かりました。
パソコンのエクセルで描けるようになりました。
模様も、パソコンもやっと理解できるようになりました。
これであとは製作あるのみになりました。

以前採取したスズダケは乾燥してしまったので、もう一度採取に行くつもりが湧いてきました。(水中に数日浸しておけば戻るのですが)
今回は山猿さんの以前掲載の県境大子の天狗山に行こうかと思います。

理由はNHKの番組で岩手県二戸市鳥越地区のスズダケの「おにぎり入れ」製作番組を見たのです。
それにチラット出たのですが、スズダケの生育地図で、大子辺りから福島県中通を通り岩手県の早池峰山に川のように生育するベルト地帯が紹介されました。

もしかすると天狗山辺りに行けばもう少し立派なスズダケが生えているのではないかと期待した次第です。
太くて長くて真っ直ぐな物が良い竹だと紹介されていましたので。
行って駄目なら御岩山へUターンするかも知れませんが、気分転換に出かけようと。

いろいろご指導ありがとうございます~~
by: 山さん * 2015/12/18 20:14 * URL [ 編集] | page top↑
----

山さん
案内が必要であれば、いつでも言ってください。
by: yamazaru * 2015/12/19 08:17 * URL [ 編集] | page top↑
----

ありがとうございます。
過日のレポートで歩いてみます。
昨年Hさんと神社の所まで歩きましたので、大丈夫だと思います。
神社の上に登り尾根上を隣の県に歩けば良いと思っています。
記憶では左側に緩くカーブしていて、正面から右側前方は見晴らしが良かったような?
用事無なければ明日早朝から出かけます。
by: 山さん * 2015/12/19 11:01 * URL [ 編集] | page top↑
コメントの投稿










トラックバック
トラックバックURL
http://yamazaru1203.blog75.fc2.com/tb.php/465-f85d334f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |