常陸太田市の生涯学習のお手伝い
2015 / 12 / 05 ( Sat )
今年、常陸太田市の生涯学習として、「大地の成り立ち講座」が
開かれました。
内容は、田切美智雄茨城大学名誉教授による講話と、ジオネット
常陸太田のインタープリターによる現地での移動学習です。

今日は、小木津山自然公園での移動学習ということで、ジオネット
日立のメンバーが現地でサポートしました。
1滝

解説は、ジオネット常陸太田のインタープリターで、田切先生が
補足の解説をしました。
ここ中央池では、ここはかっては珪石の採石跡であることを、
話していました。
2中央池

ここ小木津山自然公園は、1万本を超える植樹がなされていますが、
その中でもカエデ類が多いようです。
紅葉もすでに落葉しているものが多いのですが、ここではまだ残って
いました。
3カエデの散策路

不動滝では、地層の解説をしていました。

常陸太田市には、竜神峡などのジオスポットが数多く存在しますが、
地元を離れての見学会はどのように受け止められたでしょうか。
4不動滝
スポンサーサイト
19 : 28 : 54 | ジオパークインタープリター | トラックバック(0) |  コメントはこちらから(0)  | page top↑
<<筑波山清掃登山 | ホーム | 県境のヤブ山歩き>>
コメント
コメントの投稿










トラックバック
トラックバックURL
http://yamazaru1203.blog75.fc2.com/tb.php/460-9c2b6d5b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |