今年もスミレと山菜
2015 / 04 / 25 ( Sat )
この時期、毎年歩く常陸太田市の山に、山菜採りに行ってきました。
沢沿いの道には、今年発芽したチドリノキがたくさん見られました。
このチドリノキは、葉の形からは想像できませんが、カエデの仲間です。
秋には、きれいな黄葉を見せてくれます。
チドリノキ

これも今年発芽したイロハモミジです。
イロハモミジ

これはイタヤカエデでしょうか。
カエデの仲間では、これらのほかにウリハダカエデの芽生えも
多く見られました。
イタヤカエデ

少し前まで樹冠を彩っていたヤマザクラも、今は葉桜となっています。
この時期、山を彩るのはヤマブキです。
黄色の花弁と、鮮やかな緑色の葉がいいですね。
ヤマブキ

ちょうど食べごろのタラノメを見つけました。
タラノメ

コシアブラは少し早めですが、このようなものもありました。
コシアブラ

ハリギリはタラノメよりおいしいという人もいます。
ハリギリ

これはあまり知られていないのですが、イワガラミです。
薄く衣を付けて、さっと揚げるとおいしい天ぷらになります。
イワガラミ
このほか、ワラビ、ゼンマイ、オヤマボクチをいただきました。
山菜には日本酒が合います。
スポンサーサイト
21 : 11 : 34 | 山歩きと自然観察 | トラックバック(0) |  コメントはこちらから(0)  | page top↑
<<不動滝から沢平集落へ | ホーム | 次回の観察会の案内です。>>
コメント
コメントの投稿










トラックバック
トラックバックURL
http://yamazaru1203.blog75.fc2.com/tb.php/407-796187a4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |