第33回100キロウォーク24Hin桐生を歩いてきました。
2009 / 05 / 31 ( Sun )
群馬県桐生市から栃木県日光市足尾まで、渡良瀬渓谷鉄道沿いに往復100Kを24時間以内に歩き通すという遊びに参加してきました。

スタートとなる桐生駅には今年も全国から80人を越える参加者が集まりました。
桐生100K受付

神戸(ごうど)駅近くにある会社がご好意で提供している工場内が休憩場所の一つとなっています。
今年はベトナムからの若い研修生が、夜も遅いのに関わらず、ベトナム茶やスイーツなどを参加者のために用意して頂きました。
桐生100Kベトナム

渡良瀬渓谷鉄道の足尾駅です。リタイア者はここから始発電車に乗って桐生に戻ります。
桐生100K渡良瀬渓谷鉄道

国道122号の草木ダム付近を歩いています。
左に足尾の山々、渡良瀬渓谷鉄道が走っています。
桐生100K歩く
スポンサーサイト
21 : 23 : 10 | 有酸素運動 | トラックバック(0) |  コメントはこちらから(0)  | page top↑
<<第17回猪苗代湖レイクロードウォークを歩いてきました。 | ホーム | 最後の自歩活動>>
コメント
コメントの投稿










トラックバック
トラックバックURL
http://yamazaru1203.blog75.fc2.com/tb.php/40-dab24e7e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |