春を感じる
2015 / 03 / 26 ( Thu )
東京では桜が開花し、こちら日立ではヒカンザクラ(緋寒桜)が満開です。
ソメイヨシノの開花は3月末になるようです。
裏山ではシュンランが開き、ショウジョウバカマもちらほら見られました。
ショウジョウバカマ

キブシもいち早く咲く花です。
まだ葉も花もない、枯れ木だらけのような林の中で、キブシは
よく目立ちます。
花のつき方がフジに似ており、別名をキフジとも呼ばれています。
キブシ

モミジイチゴも蕾を膨らませていました。
花の後の果実はキイチゴと呼ばれ、山歩きで見かけるとこの実をつんで
ほおばります。
しかし、ヤブ山歩きの時に痛い障害物として立ち塞がるのもこのモミジ
イチゴです。
まもなく白い5枚の花弁を展開するでしょう。
モミジイチゴ
スポンサーサイト
18 : 36 : 07 | 山歩きと自然観察 | トラックバック(0) |  コメントはこちらから(0)  | page top↑
<<オオシマザクラの好展望地を探して | ホーム | 墓参り>>
コメント
コメントの投稿










トラックバック
トラックバックURL
http://yamazaru1203.blog75.fc2.com/tb.php/398-5ee492fc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |