土を耕す
2015 / 02 / 10 ( Tue )
春の野菜つくりのために、ここのところ時間を見つけて、畑に通っています。
家庭菜園で一番たいへんな作業は畑を耕すことでしょうか。

畑の土は、雨が降ったり、太陽の光や、人に踏み固められたりして、硬く
なります。この土を耕すことで、土壌中に空気が入り、通水通気性が向上し、
フカフカの土になります。
一般に畑を耕すには、農家はもちろん耕運機を使っており、家庭菜園でも
小型の耕運機を使っている人は結構見かけます。
私は畑地を借りていることもあり、すべて手作業です。
耕すのに使う農具は、昔から使われている万能と鍬です。
こういう農具は効率が悪く、畑を耕すのは結構たいへんな作業です。

畑を耕していると、野鳥が二羽降りてきました。ハクセキレイです。
耕したばかりの土の中にいるミミズや虫を探しているのでしょうか。
しばし万能をおき、眺めていました。
ハクセキレイ
スポンサーサイト
20 : 57 : 38 | 家庭菜園 | トラックバック(0) |  コメントはこちらから(0)  | page top↑
<<発見の多い日立の裏山 | ホーム | 野鳥の会探鳥会>>
コメント
コメントの投稿










トラックバック
トラックバックURL
http://yamazaru1203.blog75.fc2.com/tb.php/382-90f0baa5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |