ジオネット研修会
2014 / 12 / 14 ( Sun )
田切先生の勉強会です。
今日は御岩神社から日鉱記念館、大煙突、神峰公園を回りました。

御岩神社はHPの神社紹介によると、「旧水戸藩祈願所であり、神仏習合の
社」、のようなことが書かれています。
明治元年に新政府により神仏分離令が発令されたにもかかわらず、御岩
神社では、神も仏も祭られているのです。
またこの地は、知る人ぞ知るパワースポットなのです。
この日も若い女性5人組が訪れていました。
御岩神社


御岩神社

神社の本殿脇を流れる小さな沢で、岩石の研修です。
主な石は5億年前の変成花崗岩、白雲母片岩、角せん岩などがごろごろ
しています。
御岩神社
御岩神社から日鉱記念館に向かいました。
ここでは、田切先生の案内により館内を見学し、周辺で露頭を見ました。

その後はJX日鉱の駐車場をお借りして、旧日立鉱山の煙害にまつわる
話を聞き、煙突の説明を受けました。
これは日立製作所創業小屋跡です。
ここに建てられた小屋は、現在は日立工場の小平台に移設されています。
創業の地

大煙突です。完成から78年を経た平成5年に崩壊して、今は完成時の1/3の
高さとなっています。
大煙突の手前に見える煙突は、当時「阿呆煙突」と言われたダルマ煙突です。
大煙突

勉強会の最後は神峰公園です。
ここには5億年前の岩石が露出しています。
展望台に上りました。手すりにはたくさんの鍵が取り付けられていました。
これは「愛の南京錠」というそうです。
もともとヨーロッパのほうで始まったようですが、こんなところにも広がって
いるのですね。
神峰公園

このあと、ジオネット日立のメンバーで忘年会です。
会場近くのシビックセンターでは、ツリーのライトアップが行われていました。
シビックセンター
スポンサーサイト
17 : 25 : 25 | ジオパークインタープリター | トラックバック(0) |  コメントはこちらから(2)  | page top↑
<<消滅集落(その2) | ホーム | 修善寺温泉の旅>>
コメント
----

今年も間もなく終わりです。
月日の過ぎるのは早いです。(年のせいか?)
阿武隈ジオパーク探索は楽しそうですね!!
手近な所で一度ご教授を企画してください。
DMしました。(植物の件で)
by: 山さん * 2014/12/24 07:35 * URL [ 編集] | page top↑
----

阿武隈の山は興味深いことが多いです。
ぜひ時間をつくって来て下さい。
by: yamazaru * 2014/12/24 11:01 * URL [ 編集] | page top↑
コメントの投稿










トラックバック
トラックバックURL
http://yamazaru1203.blog75.fc2.com/tb.php/371-35773d95
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |