きのこ観察会
2014 / 10 / 18 ( Sat )
今日は「森林インストラクター茨城」のきのこ観察会です。
観察会のフィールドは一昨年と同じ御前山で、道の駅かつらに集合です。
講師は「茨城生物の会」の平井先生です。
道の駅かつら

御前山の西登山口から入ります。
今年はきのこは不作なのか、ほとんど見ることはできません。
そういえば、私の知人で山形のきのこ採り名人も、今年はだめと
いってました。
きのこ探し

それでも全員で採取したきのこは、40を超えるキノコが同定できました。
主な食菌はコウタケとヒラタケで、猛毒のドクツルタケや幻覚症状を引き
起こすとされるヒカゲシビレタケなども見ることができました。
同定したきのこ
スポンサーサイト
20 : 14 : 17 | 森林インストラクタ- | トラックバック(0) |  コメントはこちらから(0)  | page top↑
<<秋色に染まり始めた久慈山地の山歩き | ホーム | 百年塾フェスタ2014>>
コメント
コメントの投稿










トラックバック
トラックバックURL
http://yamazaru1203.blog75.fc2.com/tb.php/360-6cd44dd6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |