裏山散歩
2014 / 10 / 04 ( Sat )
茨城県北部の阿武隈山地南端に位置する山を歩いてきました。
山と言っても裏山の散策です。
秋の花の代表はキク科植物でしょうか。
キク科植物は、小さな花がたくさん集まって一つの花(頭花)をつくります。
この時期、平地でも低山でも野菊がたくさん見られました。
これはシロヨメナです。
シロヨメナ

アキノノゲシです。山ではなく、道路沿いに咲いていました。
アキノノゲシ

ヤクシソウです。
最初のころ私はこの花をニガナと思い込んでいました。
しかし、調べてみるとニガナの花期は初夏、ヤクシソウは秋、また
ニガナの舌状花は普通は5個で、ヤクシソウは11~19個あります。
ヤクシソウ

キク科植物のカシワバハグマです。
ハグマとは、中国などに生息するヤクと呼ばれるウシの仲間の尻尾の
毛のことで、これがハグマの花に似ているということのようです。
県内ではカシワバハグマの他に、オヤリハグマ、オクモミジハグマそれに
キッコウハグマなどが見られます。
なお、オヤリハグマは茨城県のレッドデータブックで危急種(絶滅の危機が
増大している種)に指定されています。
カシワバハグマ

ノハラアザミもキク科植物です
ノハラアザミ

北アメリカ原産のマルバフジバカマです。
名付け親は茨城県高萩市出身で、ソメイヨシノやワサビなどの名付け親
でもある植物学者の松村任三です。
マルバフジバカマ

シソ科植物のキバナアキギリです。
シソ科の特徴はハーブと呼ばれる種類など、独特の香りがあるものが多く、
花弁はくちびるの形をしています。
キバナアキギリ

これもシソ科のアキノタムラソウです。
花のつき方がシソの花によく似ています。
アキノタムラソウ

ミゾソバです。林内のやや湿った場所にたくさん咲いていました。
ほとんど見過ごされがちな植物ですが、蕎麦の花にも似た小さな
花をよく観察すると、可愛らしいものがあります。
ミゾソバ

ミズヒキです。まばらについている赤いのは花弁ではなく萼で、上から
見ると赤く、下から見ると白く見えます。
この様子をご祝儀袋などにかける水引に見立て、名づけられました。
ミズヒキ

イタドリの雌株です。花期が終わり果実ができています。
山野のあちこちに生育していますが、あまり気にかけられる植物では
ないようです。
子供のころは田の畦などで見かけるスイバや、野山で見かけるイタドリ
の茎をかじりました。今でも山歩きでイタドリの出始めの茎を見ると
かじって歩きます。
ある観察会で、イタドリもスイバもスカンポと呼ばれると話すと、参加者
から妙に納得されたことがあります。
春の出始めの若い茎は山菜として利用する地域もあります。
イタドリ

コマツナギはマメ科植物で、今日歩いた道路は昨年供用された
部分で、山を切り開いてつくった道路です。
このとき道路の法面に植栽されたものが野生化しています。
コマツナギ

シュウメイギクです。中国から入ってきた帰化植物ですが、いまは全国の
山野で自生しています。園芸品種も多数つくられています。
シュウメイギクと言いますが、キク科ではなくキンポウゲ科です
シュウメイギク

フジフサウツギ(ブットレア)です。
中国原産の落葉低木で、園芸種が逃げ出したものですが
道路沿いや法面にたくさん見られ、毎年数が増えているような
気がします。
ブットレア

これも園芸種が逃げ出したホソバウンランです。
ヨーロッパ原産ですが、野生化して道路沿いに群生していました。
15ホソバウンラン
スポンサーサイト
20 : 18 : 24 | 山歩きと自然観察 | トラックバック(0) |  コメントはこちらから(2)  | page top↑
<<百年塾フェスタ2014 | ホーム | 今年の紅葉は>>
コメント
----

いつもいつも詳しい植物の写真を楽しく拝見しています。

今週末は会津の山へ根曲がり竹を採取に行きます。
台風が来ないうちに(鬼の来ぬ間に)行こうと計画しました。
ついでに帝釈山辺りを登ろうかとも。
by: 山さん * 2014/10/08 19:45 * URL [ 編集] | page top↑
----

山さん
今度の猛烈な台風は週明けにも上陸しそうですね。
前回の台風18号は、報道の割には被害が少なかったようです。
19号ではどうなるのでしょうか。

根曲がり竹は採取したら乾燥、来年には使えるのでしょうか。
今年のきのこはいかがでしたか。
by: yamazaru * 2014/10/09 15:04 * URL [ 編集] | page top↑
コメントの投稿










トラックバック
トラックバックURL
http://yamazaru1203.blog75.fc2.com/tb.php/358-8d72b1c2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |