スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑
ケーナケース手作り
2014 / 09 / 03 ( Wed )
注文していたケーナが届きました。
大分県産の女竹でつくられているとのことです。
せっかく新しいケーがきたので、このさいケーナのケースをつくろうと思い、
近くの衣料品店で布地を買ってきました。
アンデス風の布地を探したのですが、このインド製の布地がイメージに近い
かなと考えました。
入口はマジックテープにしようか、それとも紐を通そうか、などと考えながら
ミシンを使い縫い上げたのですが、入口のところは難しく、結局そこをカット
して、筒状のケースになってしまいました。

ケーナのほうは、なかなか思うような音が出てくれません。
いろいろとケーナ演奏家の奏でる音楽を聞いているのですが、どのように
したらあれほどの音が出るのか、わかりません。
簡単な曲は何とか吹くことができるのですが、音が安定しません。
これからもっと基本練習をしなくては。
とりあえずタンギングとロングトーンです。

ケース用布
スポンサーサイト
09 : 21 : 47 | ケーナ | トラックバック(0) |  コメントはこちらから(2)  | page top↑
<<野山は秋の気配 | ホーム | 岩石標本つくり>>
コメント
----

ケイナの勉強に熱が入っていますねぇ!!
今年のキノコシーズンは、すかいさんや鈴木先生と角楢小屋でコカリナとコラボですね。
ブナ林にしんみりと流れる時間が目に浮かびます。
by: 山さん * 2014/09/05 08:11 * URL [ 編集] | page top↑
----

ケーナはがんばっていますが、思うように音が出てくれません。
この楽器は気長に続けないとだめですね。
周りのケーナ吹きを見ても、初心者クラスで3年とか5年とかのようです。

先日草刈をやったばかりなのに、もうキノコのシーズンですね。
秋の角楢、いいですね。
by: yamazaru * 2014/09/05 18:23 * URL [ 編集] | page top↑
コメントの投稿










トラックバック
トラックバックURL
http://yamazaru1203.blog75.fc2.com/tb.php/355-7fea165a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。