スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑
新しいケーナができました
2014 / 06 / 20 ( Fri )
ケーナ
4月から始まったケーナ教室も5回となりました。

いくつかの簡単な曲は楽譜を見ながら吹くことはできます。
しかし安定しないし、音そのものも満足できるものではありません。

これは自分の技量の問題だけなのだろうか。

ケーナ教室の先輩に聞いてみると、最初のころはなかなか音が出ないのは誰も
同じのようです。
また、ケーナにも一本一本個性があり、低い音が出やすいものや、逆に高い音が
出やすいものなどあるようです。
それに私のケーナはペルー製で、どうも手の大きな人向きで、管が太めで、穴も
大きくなっています。
管が太いということは、低音が出やすいようです。
ケーナは半音は別として、穴をしっかりとふさがないとよい音が出ません。
このため、穴が小さいほうが日本人向きともいえるようです。

ケーナ教室の先輩に聞くと、彼らもよい音を求めて、ケーナは複数本持っている
ようです。

ケーナ教室の先生にお願いしておいたケーナが出来上がりました。
材質はメダケ(女竹、雌竹)、日本固有種です。
スポンサーサイト
18 : 03 : 51 | ケーナ | トラックバック(0) |  コメントはこちらから(0)  | page top↑
<<日本最古の地層からの贈り物 | ホーム | 県北の石炭鉱>>
コメント
コメントの投稿










トラックバック
トラックバックURL
http://yamazaru1203.blog75.fc2.com/tb.php/344-4fd43efd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。