市民観察会を実行しました。
2013 / 11 / 23 ( Sat )
今日は「ハイキングを楽しみ日立市をPRする会」と「ジオネット日立」
の共催で行われた「小木津山自然公園の紅葉と日本最古の地層観察
ハイキング」と題した市民ハイキングです。

開会式です。一般参加者とスタッフで合計60人を超える観察会となりました。
開会式

まずは、公園入口の5億年前の地層の露頭で、塙インタープリターの説明で
地層の解説を聞きます。
ケーブルテレビのJ-WAYのカメラマンが同行し、この観察会の様子を撮影
しています。
地層説明

この後、中央池前で私が、小木津山の自然や林内の生態系についての解説
をしました。
再び、塙インタープリターがいしくぼの滝で地層の解説をします。
いしくぼの滝

集合写真です。
こういう観察会は中高年がほとんどですが、何人かの小学生も
親子で参加してくれました。
集合写真

見事に紅葉したもみじのトンネルを歩きます。
紅葉

イロハモミジの紅葉です。このほかオオモミジやハウチワカエデも
見られました。
紅葉

ここがもみじのトンネルです。心地よい散策路です。
紅葉

この後、小木津山自然公園の北を流れる東連津川を沢沿いに歩き、
不動の滝に移動しました。
ここも古生代カンブリア紀の古い地層が見られるところで、以前
NHKの大河ドラマ「宮本武蔵」のロケが行われたところでもあります。
不動の滝
スポンサーサイト
19 : 38 : 59 | ジオパークインタープリター | トラックバック(0) |  コメントはこちらから(0)  | page top↑
<<小木津山草刈り | ホーム | 家族旅行>>
コメント
コメントの投稿










トラックバック
トラックバックURL
http://yamazaru1203.blog75.fc2.com/tb.php/295-82064ac4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |