かびれの高峰とは
2013 / 03 / 30 ( Sat )
ジオパークインタープリタの日立地区組織であるジオネット日立の定例会に
出席しました。
第1回目となる今回の定例会では、ジオネット日立の組織運営と活動計画に
ついて話し合いました。

雑談の中で、常陸国風土記に「かびれの高峰に天つ神鎮まる」との記述が
あるが、「かびれの高峰」とは御岩山か、あるいは御岩山の東に位置する
神峰山のどちらか、という話になりました。(他に高鈴山とか大室山の説も
あります)。
これらは学術的に結論付けられたわけではありませんが、「ふるさと日立検定」
の公式テキストには「御岩山がこの高峰であると考えられている」と書かれて
います。

御岩神社の案内板です。
御岩神社1


御岩神社2
スポンサーサイト
21 : 34 : 29 | ジオパークインタープリター | トラックバック(0) |  コメントはこちらから(0)  | page top↑
<<仏様との出合い | ホーム | スプリングエフェメラルを探して>>
コメント
コメントの投稿










トラックバック
トラックバックURL
http://yamazaru1203.blog75.fc2.com/tb.php/263-47a0953a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |