スプリングエフェメラルを探して
2013 / 03 / 23 ( Sat )
今年の桜前線は例年に比べ早いようで、なんと東京ではもう桜が満開
とのニュースが入ってきます。
それならば、と毎年観察する県中西部の保護林にスプリングエフェメラル
との出会いを求めて、行ってきました。

まだ少し早いようですが、今年も出会えました。アズマイチゲです。
アズマイチゲ

キクザキイチゲです。上の写真のアズマイチゲとの違いがわかるでしょうか。
キクザキイチゲ

ご存知スプリングエフェメラルの代名詞ともいえるカタクリです。
カタクリ

ヤマネコノメソウです。
ヤマネコノメソウ

ユリワサビです。
ユリワサビ

これはキバナノアマナです。 
キバナノアマナ?
スプリングエフェメラルとは「春の妖精」などとも言われ、早春に開花し
葉をつけ、種子をつけて、夏ごろまでには地上部が枯れてなくなってしまう
植物です。
スポンサーサイト
20 : 44 : 05 | 山歩きと自然観察 | トラックバック(0) |  コメントはこちらから(6)  | page top↑
<<かびれの高峰とは | ホーム | あみプレミアムアウトレット>>
コメント
----

もう春の花だより

これから山で会えそうですね?
by: すかいさん * 2013/03/30 07:07 * URL [ 編集] | page top↑
----

すかいさん
スプリングエフェメラルは群馬や栃木の山にも多いです。
でも群馬や栃木の山はこれからアカヤシオなどのツツジが見事ですね。
by: yamazaru * 2013/03/30 19:32 * URL [ 編集] | page top↑
----

カタクリの花に魅せれてしまいました。子どもの頃摘んだ花はまさにこの通りの花。
あ~っこれこれととても懐かしく見入りました。なにげなく見過ごしたヤマネコノメソウ、名を知りました。とてもきれいな花達。出会えてうれしく思いました。
by: 浜のおばさん * 2013/04/23 21:52 * URL [ 編集] | page top↑
----

浜のおばさん
コメントありがとうございます。
子供の頃とは、どこで過ごされたのかはわかりませんが、昔は茨城県内にも結構あちこちにカタクリは咲いていたようですね。
かたくり粉を採ってたくらいですから。
ヤマネコノメソウなどは、あまり知られずに見過ごされてしまうような花ですが、おもしろい花だと思います。
野山で出会う花は、園芸種ほど華麗ではありませんが、自分で咲く場所を見つけ、季節には花弁を展開し、子孫を残す、一つ一つの花に愛着を感じます。
by: yamazaru * 2013/04/24 18:57 * URL [ 編集] | page top↑
----

見ず知らずなのに書き込みなど失礼かしらと思いながら、花々のあまりにも美しさに魅せられて書き込ませていただきました。にもかかわらず、丁寧に返信を書いてくださり、感動しました。私は宮城県生まれで、横浜に住み、今は里山にちょっと毛が生えた程度の山に時折行く位です.山の写真も興味深く見せていただきました.花の解説のうまさに感動しております。ありがとうございました。
by: 浜のおばさん * 2013/04/27 00:05 * URL [ 編集] | page top↑
----

浜のおばさん
今は横浜にお住まいですか。
里山歩きは私も好きで、時間さえあれば山に入っています。
同じ山でも、いつも新しい発見があります。
またぜひコメントを寄せてください。
by: yamazaru * 2013/04/28 18:49 * URL [ 編集] | page top↑
コメントの投稿










トラックバック
トラックバックURL
http://yamazaru1203.blog75.fc2.com/tb.php/262-ec005029
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |