おぎつ山森の会観察会
2013 / 03 / 10 ( Sun )
この日は宿泊した笠間の「あたご天狗の森スカイロッジ」から、
おぎつ山森の会の観察会に参加しました。
おぎつ山1

おぎつ山自然公園は現在除染作業が進められており、刈り取られた
シュンランの葉の間に刈られずに残った花芽から開花していました。
おぎつ山2

これはシュンランの花と昨年の果実です。
シュンランの果実はそう多く見られるものではなく、この付近で
たくさん見られたシュンランの中でも果実がついていたのはこの
個体だけでした。
この果実の中にはたくさんの種子が詰まっており、ごく小さな種子は
他の種子に見られるような、胚乳と呼ばれる栄養源が入っていません。
このため風散布されたシュンランの種子は、生育するためにその場所の
ラン菌と呼ばれる菌と共生し、栄養をもらっています。
おぎつ山3
スポンサーサイト
15 : 01 : 15 | 山歩きと自然観察 | トラックバック(0) |  コメントはこちらから(0)  | page top↑
<<焼物と笊 | ホーム | 天狗の森スカイロッジで宴会>>
コメント
コメントの投稿










トラックバック
トラックバックURL
http://yamazaru1203.blog75.fc2.com/tb.php/259-db1b5e6d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |