錦秋に染まる小木津山自然公園
2012 / 11 / 24 ( Sat )
フクロウの生息エリアを整備するため「おぎつ山森の会」仲間が
小木津山自然公園に集まりました。
この日の公園はすばらしい紅葉を見せてくれました。

公園の入口付近です。ここにはイロハモミジとオオモミジが植栽されています。
小木津山自然公園

鮮やかな赤に染まったオオモミジです。
小木津山自然公園

いしくぼの滝付近です。
クロロフィルの緑、アントシアンの赤、カロテノイドの黄色。
この時期、日々変わる色彩の妙が、深まり行く秋を感じさせてくれます。
小木津山自然公園

まるで山が燃えているようです。
小木津山自然公園

毎年営巣するフクロウのため、ヤブを刈り払いました。
しばらくはイノシシのぬた場になっているでしょうか。
小木津山自然公園
スポンサーサイト
15 : 20 : 29 | 山歩きと自然観察 | トラックバック(0) |  コメントはこちらから(0)  | page top↑
<<晩秋の筑波山 | ホーム | 金砂郷登山マラソン>>
コメント
コメントの投稿










トラックバック
トラックバックURL
http://yamazaru1203.blog75.fc2.com/tb.php/242-b7385b18
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |