強風と濃霧の会津磐梯山
2009 / 03 / 22 ( Sun )
会津の名峰、磐梯山を歩いてきました。
この時期の磐梯山、昨年の思い出があります。厳冬期の厳しい冬山ですが、素晴らしい天気に恵まれ、カモシカと出会い、ほんの少し前に横切ったと思われる熊の足跡、目の前をピョコピョコトと飛び出すノウサギなど、強烈な思い出です。これを期待して、悪天が予想される中、今年も6人で歩いてきました。

今年は温暖化の影響か、全国的に降雪量が少なくなってます。ここ磐梯山も雪がありません。スキー場もこの様子です。正面に見えるのが磐梯山です。
09-03-221

それでも動いているリフトに乗り継ぎ、磐梯山目指して歩きます。赤埴山山頂から見た会津磐梯山です。
09-03-222

赤埴山の下りで見かけました。人形が両手を挙げているようなこの可愛らしい植物はスイカズラ科のムシカリ(別名.オオカメノキ)です。真ん中の顔は花芽、上に上げた両手は葉芽です。5月頃にアジサイに似た白い花が咲きます。
09-03-223

この日はこのあと強風とともにガスが発生し、視界が悪く、目の前にあるはずの磐梯山がまったく見えなくなり、登山を中止しました。
また、来年に期待しましょう。
スポンサーサイト
21 : 47 : 56 | 山歩きと自然観察 | トラックバック(0) |  コメントはこちらから(0)  | page top↑
<<ジャガイモの植え付け | ホーム | 里美の鍋足山に春を探しながら、歩きました。>>
コメント
コメントの投稿










トラックバック
トラックバックURL
http://yamazaru1203.blog75.fc2.com/tb.php/21-2e330d1c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |