新緑に包まれた日立アルプス
2012 / 05 / 06 ( Sun )
このゴールデンウィークは法事等があり山に入ることができず、フラストレーションが
溜まり気味でした。
最後の日曜日に自由時間を手にし、早速日立アルプスに入りました。
山に入るとどこもが新緑に覆われています。
新緑

人工林の林ではヤマザクラが立ちはだかるように生育しています。
ヤマザクラ

美しい新緑と野の花に目を奪われ、足が止まります。
登山道

ここは斜面に作られたクマシデの道です。
登山道

ここは私が好きな道で、林床にはミヤコザサ、そしてコナラやイヌシデなどの樹木が
美林の感を与えてくれます。
ここから登りがきつくなります。
登山道

スズタケが道に侵入してきます。
ここまでくると高鈴山山頂はもうすぐです。
登山道

高鈴山山頂に着きました。
山頂

展望台から中央右に神峯山方面を見ます。
新緑
私がトレーニングとして歩いている日立アルプスは、この高鈴山で半分強の行程です。
これから残り半分を歩きますが、このあとすぐに暗い雲が空を覆い、雷鳴と共に
激しい雨が降り出しました。
このため雨具を身につけ、樹冠の下でしばらくうずくまって雷が遠ざかるのを待ちました。
しばらくして空が明るくなってきたので再び歩き出し、この日の日立アルプスを歩き
通しました。
この日は日本の上空に寒気が入り込み、筑波や栃木で竜巻が発生し、筑波では倒壊した
家の下敷きで、中学生が死亡する事故が発生しました。
ここに心から追悼の意を捧げます。
スポンサーサイト
20 : 20 : 13 | 山歩きと自然観察 | トラックバック(0) |  コメントはこちらから(0)  | page top↑
<<つくば100キロ最終打ち合わせ | ホーム | 裏山散歩で植物観察>>
コメント
コメントの投稿










トラックバック
トラックバックURL
http://yamazaru1203.blog75.fc2.com/tb.php/206-1724d253
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |