手賀沼ふれあいウォーク
2011 / 11 / 12 ( Sat )
我孫子の黒太郎さんのお誘いを受けて、千葉県の我孫子市と柏市にわたる
手賀沼を歩いてきました。
「手賀沼ふれあいウォーク」と銘打ったこの日のウォーキング大会は、
手賀沼を1周する20キロと半周の10キロ部門とに分かれ、スタート地点も
我孫子と柏の2ヶ所設けられ、参加者の都合のよいところからスタートできます。
私は黒太郎さんと我孫子から20キロ部門に参加しました。

スタート会場となる手賀沼公園は、この日最高のお天気に恵まれ、また他の
イベントも重なり、公園は大賑わいでした。

出発前のストレッチ体操です。
ストレッチ

出発後、黒太郎さんを先頭に私を含め、4人の先頭集団で歩きます。
湖畔を歩く

手賀大橋下では太鼓のパフォーマンスが見られました。
太鼓のパフォーマンス

コースも後半になると、道は歩行者専用と自転車専用の2つに分けられており、安全が
確保されています。
湖畔側の道では白鳥が声援を送っていました。
白鳥
今回のウォーキングは我孫子スタートグループでは、黒太郎さんがトップでゴールしました。
決して順位を競うものではないのですが、黒太郎さんはおそらく参加者の年齢でもトップに
近いものだと思います。75歳にして、昨年に続き先頭を切りたいというその思いは、自分を
奮い立たせる原動力になっているのではないかと思い、私にも大いに参考になるものです。
私はこの日は4人目にゴールしましたが、20キロの距離を2時間40分で歩き通しました。
これは時速7.5キロの高速ウォーキングで自分でも驚く早さです。

私は我孫子に行くのは初めてで、手賀沼も名前だけは知っていましたが、訪れるのは
初めてでした。
沼周辺はよく整備され、自転車に、ウォーキングやジョキングを楽しむ人たちが多く、
湖畔ではバードウォッチングや釣り、沼に流れ込む小川では親子連れが網を使って小魚を
追っていました。
このすばらしい環境に恵まれた手賀沼を、またぜひ訪れてみたいと思います。
スポンサーサイト
18 : 25 : 10 | 有酸素運動 | トラックバック(0) |  コメントはこちらから(2)  | page top↑
<<野鳥の森整備 | ホーム | 今年度の森林・林業公開講座>>
コメント
----

 手賀沼ウォーキングに参加くださりありがとうございました。
 20kmを飲まず食わず休まずに一気に歩きましたが、そんなことできるのはそのくらいまでで、そのまま100kmとはいきません。100kmは、されど100kmですね。来春のつくば100kmウォークが歩けますか・・自信なしです。
 手賀沼湖畔には今回歩かなかった遊歩道部分もありますし、志賀直哉邸跡、その向かいにある白樺文学館や武者小路実篤、滝井孝作、中勘助邸跡など文人のゆかりがいくつもあります。鳥の博物館も湖畔にありますので、またお出でください。その時は目の色を変えないでゆっくり歩きましょう。
by: 我孫子の黒太郎 * 2011/11/16 17:13 * URL [ 編集] | page top↑
----

黒太郎さん
お誘いありがとうございました。おかげさまで楽しい1日を過ごすことができました。
つくば100キロでは来春といわず、記録を伸ばし続けてください。
今度は手賀沼ではゆっくりと楽しみたいと思います。
by: yamazaru * 2011/11/16 21:44 * URL [ 編集] | page top↑
コメントの投稿










トラックバック
トラックバックURL
http://yamazaru1203.blog75.fc2.com/tb.php/171-1dabf15b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |