大賑わいの偕楽園
2011 / 03 / 05 ( Sat )
ふと思い立って、「梅祭り」開催中の偕楽園に行ってきました。
ここは、子供たちがまだ小さかったころ行ったきりです。
水戸の偕楽園は日本三公園といわれますが、近くの人間は意外と行かないもので
私も20年以上訪れていません。
偕楽園

ここ偕楽園には約100品種、3000本の梅が植えられています。
これだけの規模の梅園ですから、つぼみや満開や終わりかけている花もあります。
梅の花

ここは芝生が敷き詰められた広場です。お弁当を広げるにはもってこいの場所で
この日も家族連れなどで賑わっていました。
広場

好文亭は水戸藩第9代藩主徳川斉昭が休憩所として建てたものです。

好文亭

芝生の広場から見えるのは千波湖です。
水戸市民の憩いの場で1周3キロの周囲は散歩やジョギングを楽しむ人で
賑わいます。
遠景
スポンサーサイト
21 : 26 : 54 | ぶらり旅 | トラックバック(0) |  コメントはこちらから(0)  | page top↑
<<津波 | ホーム | つくば練習会>>
コメント
コメントの投稿










トラックバック
トラックバックURL
http://yamazaru1203.blog75.fc2.com/tb.php/128-bea81e84
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |