裏山散歩
2010 / 12 / 24 ( Fri )
犬の散歩で裏山を歩きました。
この時期、山に入ると林床には赤い果実をつけた植物が目立ちます。

ツルリンドウです。地面に這うように延びる蔓植物です。
果実は液果(えきか)といい、果実の中に果汁を多く含む植物で、
ブドウやミカン、モモなどの果物の多くは液果です。
また、他のリンドウの果実は果(さくか)といい、ユリやアサガオなど
のように、果実は熟すと乾燥して種子をはじき飛ばします。
ツルリンドウ

ミヤマシキミです。この植物は、葉や果実にシキミンと呼ばれる、手足の痙攣を
引きおこす有毒植物です。
ミヤマシキミ

ヤブコウジです。小さな植物ですが草本植物ではなく、常緑広葉樹です。
ヤブコウジ
スポンサーサイト
18 : 23 : 57 | 山歩きと自然観察 | トラックバック(0) |  コメントはこちらから(0)  | page top↑
<<新年明けましておめでとうございます | ホーム | この時期にもこんな花が>>
コメント
コメントの投稿










トラックバック
トラックバックURL
http://yamazaru1203.blog75.fc2.com/tb.php/120-6e4120ef
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |