山菜採りハイキング
2014 / 04 / 29 ( Tue )
高萩グリーンツーリズム推進会とジオネット高萩共催の「早春の牧場散策と
山菜採り」に参加しました。
私は主催者からの依頼で、山菜の見分け方と解説を担当しました。

集合場所の中戸川公民館です。
この日は一般参加者とスタッフを含め、総勢66人で高萩市と日立市の市境界
に位置する里山を歩きます。
挨拶

目指す山までの道路歩きでは、早速ワラビを見つけました。
見つけた

先日の下見の時に満開だったヤマザクラも、1週間後の今日はすっかり葉桜と
なっています。
花から新緑へ

お昼は周辺で取れたウドとオヤマボクチのてんぷらを、参加者がつくりました。
おいしいトン汁も用意されています。
山菜てんぷら

そして、牛肉の串焼きも。
串焼き

昼食後の集合写真です。
この日,確認した食べられる山菜や野草は27種ありました。
参加者からの問い合わせはほとんどが、ヤマウルシとタラノメの違いが
わからないというもので、中にはヤマフジをタラノメと思い込み、採取
した人がいました。
一般参加者全員がワラビやコシアブラなどを採取し、おみやげに持ち
帰り好評でした。
集合写真
スポンサーサイト
20 : 51 : 00 | 山歩きと自然観察 | トラックバック(0) |  コメントはこちらから(0)  | page top↑
常陸太田市の山
2014 / 04 / 26 ( Sat )
家族で常陸太田市里美の里山を歩いてきました。
沢道を歩くとカエデ類の芽吹きが始まっています。
特にチドリノキの新緑がきれいでした。

エイザンスミレです。日本のスミレの仲間では数少ない葉の
分裂したスミレです。
花の色にも多様性があり、ここで見られたのは白とピンクでした。
エイザンスミレ
22 : 47 : 01 | 山歩きと自然観察 | トラックバック(0) |  コメントはこちらから(0)  | page top↑
山は花盛り
2014 / 04 / 22 ( Tue )
4月29日に行われる高萩グリーンツーリズム主催の「早春の牧場散策と
山菜採り」の下見のため、高萩の山を歩いてきました。
街中ではソメイヨシノの花見も終わり、桜前線は東北を北上中ですが、
ここ阿武隈の里山では、ヤマザクラが咲き誇っています。
里山の春

遠くには日立の高鈴山も見えます。
目当ての山菜は、タラノメはほぼ終わり、コシアブラはまだ早く、
当日にはちょうど良い採取時期だと思います。
里山の春
22 : 45 : 23 | 山歩きと自然観察 | トラックバック(0) |  コメントはこちらから(0)  | page top↑
登山道ごみ拾い
2014 / 04 / 20 ( Sun )
茨城県山岳連盟とジオネット日立が共催する清掃登山に参加し、日立の
高鈴山及び神峰山、羽黒山を歩いてきました。
50人近い参加者は、高鈴山方面A班と、羽黒山方面B班の2班に別れ、
登山道のごみを拾いながら歩きます。
今日は日立市役所から2人が参加していただき、またJ-WAYテレビも
清掃登山の取材に来られ、Aコースを歩きました。
登山道ごみ拾い

登山道には目立ったごみはほとんどありませんが、道から少し外れると
空き缶などが目に付きます。
今は懐かしい清涼飲料水の空き缶や空き瓶、ビール缶や牛乳瓶などが
やぶの中から見つかりました。
古い空き缶など

今回の清掃登山はジオネット日立も共催ということで参加し、途中A班は
御岩山でのジオ説明、B班は私が神峰山の気象観測所や大煙突の由来、
そして日立鉱山の煙害対策による植生分布について、話をしました。
日本のさくら100選に選ばれている日立の神峰公園や平和通りの桜の
ルーツともいえるオオシマザクラです。
オオシマザクラ

たくさんのごみが拾われ、集められました。
これで日立アルプスを歩くハイカーも気持ちよく歩けることでしょう。
ごみの回収
22 : 09 : 28 | 山歩きと自然観察 | トラックバック(0) |  コメントはこちらから(0)  | page top↑
里美にお出かけ
2014 / 04 / 19 ( Sat )
家族で常陸太田市の里美に行ってきました。4月に入って2回目です。
女房が里美の生産物直売所が好きで、小ドライブを兼ねてちょくちょく
行ってます。
ここでは新鮮な野菜とともに、卵を買っています。
この卵は地元のご夫婦が営む「まったり~村」と名づけた農園に飼われて
いる鶏が産んだ卵です。

コッコちゃんの卵

私には、卵黄はオレンジ色という認識が強いのですが、「コッコちゃんの卵」の
卵黄は名前のとおり、黄色です。
調べてみると、卵黄の色は鶏に与える餌によるが、黄身の色の違いによる栄養
にはほとんど関係ないようです。
黄色い色はカロテノイドと呼ばれる色素によるもので、このカロテノイドは
秋の紅葉時期に見られるイチョウなどの黄葉と同じ色素です。

私は朝食のとき、卵かけご飯でいただくのが好きです。本当においしいです。
コッコちゃんの卵

「まったり~村」のブログです。一度のぞいてみてください。
http://mattaryvillage.blog72.fc2.com/
17 : 19 : 14 | 無題 | トラックバック(0) |  コメントはこちらから(0)  | page top↑
イワウチワ観察会
2014 / 04 / 13 ( Sun )
森林インストラクターの観察会で、高萩市の横根山を歩いてきました。
登山口となるさくら公園は花貫ダム下に広がり、名前のとおりたくさんの
ソメイヨシノが植えられた公園です。
さくら公園

さくら公園駐車場に車を停め、花貫川沿いにつくられた登山道を歩きます。
黄色の面白い花が咲いていました。
ケシ科植物のミヤマキケマンです。
有毒成分がありますが、反面、薬用効果もあります。
ミヤマキケマン

アブクマトラノオです。
ハルトラノオと思い込んでいたのですが、ハルトラノオと比べ葉が大きい
ことと花の柄が長いことが、アブクマトラノオの特徴です。
植物に詳しい方から教えていただきました。
アブクマトラノオ

注意していないと見逃してしまいそうな小さなハナネコノメです。
ハナネコノメ

急斜面の尾根にはトウゴクミツバツツジが咲き始めています。
トウゴクミツバツツジ

斜面にはイワウチワが群生しています。
イワウチワ

標高が上がり、ブナが現れました。これは立派なブナの巨樹です。
ブナ

横根山山頂ではわずかですが、カタクリやマキノスミレなどが見られました。
山頂で昼食後、沼尻湿原に向かいます。
ショウジョウバカマがあちこちに見られました。
ショウジョウバカマ

湿原ではミズバショウが見ごろでした。
ミズバショウ
20 : 56 : 59 | 森林インストラクタ- | トラックバック(0) |  コメントはこちらから(2)  | page top↑
さくらロードレース日立
2014 / 04 / 06 ( Sun )
今年も日立市内を走る「さくらロードレース」に参加しました。
茨城県では那珂市の静峰公園と、ここ日立の平和通りの2ヶ所が
「日本さくら名所100選」に選ばれています。そのさくら名所が
ロードレースのスタートとなります。
近年、温暖化の影響でしょうか、この時期寒かったり暑かったりで
ロードレースの開催日と桜の開花が合わないことが多かったのですが
今年はタイミングよく開催日にあわせて、桜が満開となりました。
朝のうちは昨夜来の雨が続いてましたが、ハーフマラソンのスタート
時間には、ほぼ雨も上がりました。しかし今日は肌寒さを感じます。 
スタート前

「シーサイドロード」と呼ばれる国道6号日立バイパスです。
海上橋でつくられたこの道は、普段は自転車や歩行者は入ることは
できませんが、この日だけは特別です。
シーサイドロード

心地よい最高のロケーションが続きます。
シーサイドロード

スタート時のどんよりとした空模様がうそのような青空が広がります。
右手に見える岬の先が折り返し点となります。
シーサイドロード

今年も何とかゴールすることができました。
ゴール
18 : 43 : 29 | 有酸素運動 | トラックバック(0) |  コメントはこちらから(0)  | page top↑
スプリングエフェメラルを探して
2014 / 04 / 05 ( Sat )
毎年この時期になると観察に行く、城里町のスプリングエフェメラルを
今年も見に行きました。
那珂川の河岸に車を止めると、ソメイヨシノが満開でした。
ソメイヨシノ

視界を移すとハクモクレンも満開でした。
ハクモクレン

渓流にはサワグルミの古木でしょうか。
渓流

今年も咲いていました。ニリンソウです。
ニリンソウ

キクザキイチゲです。
キクザキイチゲ

スプリングエフェメラルの代表ともいえるカタクリです。
カタクリ
18 : 32 : 27 | 山歩きと自然観察 | トラックバック(0) |  コメントはこちらから(0)  | page top↑
| ホーム |